今日の琴引浜

H24.7.26 琴引浜の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

本日(7月26日)、鳴き砂文化館へご来館のお客様は、初めて琴引浜で海水浴のようで

『海水の透明度が違う!! 足の先まで見えて、めっちゃきれい!!』とご満悦のようでした。

H24.7.26 琴引浜の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

また、別の家族は、掛津川より東を歩いて、「鳴砂体験が出来た」と喜んでおられました。

そうなんです、この時期は、海水浴のため多くの人が入ると、どうしても鳴砂は汚れてしまいます。

人の汗や脂が付くだけでも、鳴砂にとっては汚れとなり鳴かなくなってしまいます。

しかし、また、波がきれいに鳴砂を洗い清めてくれて鳴くようになるのです。

(この時期は、波も穏やかなので中々洗ってくれません。)

この時期のおすすめ鳴砂体験スポットは、琴引浜の西側ですが、

詳しくは、琴引浜海水浴場のスタッフに声を掛けてください。 

2012年7月26日

今日の琴引浜

3月第一日曜日は、琴引浜後背地の松林保全活動日です。

約200名のボランティアで、せっせと松苗を植えたり、松林のゴミ拾いをしました。

3.4hozen01

3.4保全活動001

 

3.4ごみ拾い01

松林の中に、風で飛ばされた沢山のゴミが目立ちました。

3.4保全活動10

潮風に負けない元気な松になってね☆

お客さんIMG_611500

午前中の琴引浜では、砂が乾燥し、久々に鳴砂の体験ができました!!

沢山の乾いた砂を動かすと鳴きます。 すり足で歩いたり、手で勢いよく砂を払うとね☆

お客さんIMG_612100

河口 2012.3.4

琴引浜の掛津川河口付近です。大荒れで河口が面白い形になっていました。

河口2012.3.401

 

 

2012年3月4日

琴引浜にもアラレが降る

今日、11月21日月曜日 琴引浜にもアラレが降りました。

アラレ降る

今日からとっても寒くなり、丹後独特の気候「ウラニシ」です。

「弁当忘れても傘忘れるな」と昔から言われていますが、その天気でした。

朝はあんなに青空で晴れていたのに、強風と雨、そして、アラレ…

こんな日は、琴引浜の鳴砂も湿って鳴きませんので、鳴き砂文化館へ鳴き砂体験にお越しください。

文化館入口

 

2011年11月21日

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。