「京都環境フェスティバル2017」開催

京都環境フェスティバル

「京都環境フェスティバル2017」が12月9日、10日

京都パルスプラザで開催されました。

“琴引浜の鳴り砂を守る会”、今年も丹後からやってきました。

会場内の様子

今年は、92の企業や団体、学校などが出展しています。

京都議定書誕生20周年ということで、サブタイトルは

~ほっとけない地球のこと~ だそう。

メインステージ

メインステージでは子どもたちに大人気の宇宙戦隊

キュウレンジャーのショーが催されており、ギッシリ!!

展示①展示②展示③

「守る会」では、例年、海洋環境の現状を漂着物(海ゴミ)

を前面に出して、展示をしています。

細かく調べていくと、様々なことが解ってきます。

展示④

「ココナッツ」の言葉の意味や、漂流する頑丈な種の構造

は興味深い展示です。 こちらは“ロマン系”

アクセスマップ

京都から琴引浜までのアクセスマップ。

京都縦貫自動車道の全線開通で「2時間」。近いです。

交通機関利用なら高速バスで3時間半、3,600円。

京都タンゴ鉄道もお勧め。“あかまつ号”、“あおまつ号”

“由良川橋梁”は鉄道マニアでなくとも有名。

お土産①

お土産②

「お土産にどうぞ」と張り紙をしましたが、人気があるのは

「胡桃」。これは国産。

台風の後などには、山から流出し、海岸でけっこう見つかります。

ワークショップ①ワークショップ②

ワークショップでは楽しく漂着物調べ。

ワークショップ③

黙々とやってました。印象に残った坊や。

こんなことを通じて、少しずつ環境に意識を寄せていた

だければ・・です。

今年も、スタッフとしてお手伝いをしてくれたのは

京都教育大学の学生さんたち。 有難うございました。

 

 

タグ

2017年12月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:守る会からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。