気仙沼市と陸前高田市へ その9

気仙沼市役所に到着し、十八鳴浜研究会の皆さんと対面しました。

事務局長が、気仙沼訪問の目的を話し、それぞれが自己紹介をしました。

その後、十八鳴浜研究会の荒木英生会長に子ども達が、義援金を渡しました。

            気仙沼市役所にて(気仙沼市)

                       琴引浜白砂青松保全委員会 事務局

はだしのコンサートにご参加いただいた皆様 

Tシャツの購入・募金等ご協力をいただいた皆様

はだしのコンサートへのごさんか、Tシャツ等の購入、募金等、ご協力いただきありがとうございます。

上記のように、去る8月23日に宮城県気仙沼市の十八鳴浜研究会に募金を渡してきました。

鳴砂の保護のため、また、復興のために使われることと思います。ありがとうございました。

また、去る6月8日に、東京にて、岩手県陸前高田市の戸羽市長に、義援金と琴引浜のクロマツ苗を渡してきました。

今後とも、被災地の支援や琴引浜白砂青松保全活動に、ご理解とご協力をいただき、また、ご参加いただきますよう

よろしくお願いいたします。

                      琴引浜白砂青松保全委員会 委員長 岡田 一雄

                    はだしのコンサート実行委員会 委員長 岡田 政雄

 

事務局長たちは、鳴砂サミット等で行き来があり、ざっくばらんな雰囲気の中で、

被災時の様子や浜の現状、サミットについてなど話をしました。

その中で、子供たちを連れて来た理由を話すと、『うちの浜でも、後継者の育成は課題の一つ。』と、

子ども達を連れてきたことの意味をよく理解してくださいました。また、子ども達が自由研究の宿題がまだ済んでいないことを

話すと、『ぜひ、このことを自由研究にして、皆に発表してほしい。』とも、おっしゃいました。

   

             気仙沼市役所にて懇談(気仙沼市)

 

タグ

2011年10月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:保全委員会からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。