漂着物~ペットボトル~

今日の琴引浜の西の端

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

 

目についたのは沢山の漂着物・・・、特にペットボトルが多く漂着していました。

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

よく見るとどこから流れてきたのか分かります。

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

長旅をしてエボシガイ付きのペットボトルも沢山ありました。

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

砂で埋まりそうなものも・・・

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軽くて風に飛ばされ植物の枝や根っこに引っかかったりしている。

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル

 

 

 

 

 

 

 

海流の流れで日本海側には、中国や韓国の漂着ごみがたくさん流れ着きます。

もちろん日本のごみも川から流れ込んで沢山漂着します。

日本で1年間販売されているペットボトル数はさて何本だと思いますか? 500mlのペットボトルだけで225億本だそうです。そのうち日本では88%はリサイクル回収されていると言われていますが、ペットボトルの販売数がとても多いので、未回収のペットボトルが道端や野山で捨てられていたり、自動販売機の回収ボックスから溢れているとしたら、すごい数のペットボトルが川や海に流れ着いていることになります。その数26億本!

タグ

2019年11月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:写真集~琴引浜だより~

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。