夏の海浜植物たちの紹介

琴引浜の7月中旬の平日

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

海水浴の方も少なく、のんびりした時間を感じます。

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

現在の琴引浜の様子は、琴引浜ライブカメラでチェックできます。

テリハノイバラ

 

 

 

 

 

 

 

テリハノイバラ(バラ科)照葉の薔薇

ハマボウフウ

 

 

 

 

 

 

 

ハマボウフウ(セリ科)浜防風

モウセンゴケ

 

 

 

 

 

 

 

モウセンゴケ(モウセンゴケ科)毛氈苔

ユウスゲ

 

 

 

 

 

 

 

ユウスゲ(ユリ科)夕菅

ノハナショウブ

 

 

 

 

 

 

 

ノハナショウブ(あやめ科)野花菖蒲

スナビキソウ

 

 

 

 

 

 

 

スナビキソウ(ムラサキ科)砂引草・・・白い小さな花が咲き終わったころです。

エゾミソハギ

 

 

 

 

 

 

 

エゾミソハギ(アカバナ科)蝦夷禊萩

コオニユリ

 

 

 

 

 

 

 

コオニユリ(ユリ科)小鬼百合

また、琴引浜鳴き砂文化館では海浜植物を育てています。現在は、トウテイランがきれいに咲いています。

トウテイラン

 

 

 

 

 

 

 

トウテイラン(オオバコ科)洞庭藍

ナミキソウ

 

 

 

 

 

 

 

ナミキソウ(シソ科)浪来草

タグ

2018年8月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:写真集~琴引浜だより~

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。