今夜、琴引浜で夜光虫が見られるかも!!

今日の琴引浜、4月19日の午後2時ごろの様子です。

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

よ~く見ると波打ち際や少し沖がピンク色をしています!そうです。夜光虫が発生しました!

夜光虫

 

 

 

 

 

 

 

波打ち際に夜光虫が寄ってきています。

夜光虫

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜の中央部にある岩場には、かなりの量が集まっているようです。

夜光虫

 

 

 

 

 

 

 

まるでトマトジュースでも流しいれてしまったように、赤オレンジ色です。

海藻

 

 

 

 

 

 

 

海藻の生えかわりであったり、雪解け水が入り込み、栄養豊富になったときに発生すると言われています。

夜光虫

 

 

 

 

 

 

 

この夜光虫に夜暗くなってから刺激を与えるとギラギラと光り、とても美しい光景を見せてくれます。

夜光虫

 

 

 

 

 

 

 

現在、波もなく穏やかなので、このまま岩場に留まってくれると思います。この場所を目当てに、夜暗くなってから、砂を掛けたり、長靴で歩いたりすると、まるで宝石箱の中を歩いているような、ギラギラ光る美しい光景が見られます。

夜光虫

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜では、ゴールデンウィーク前後に発生することが多いですが、今年は桜の開花も早く、暖かい日が多かったせいか、夜光虫の発生も早いようです。

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

興味のある方は、是非、琴引浜へ。但し、夜の琴引浜は真っ暗です。必ず懐中電灯を持参して浜へ下りてください。また、夜光虫が大量に発生している岩場は滑りやすくなっています。くれぐれも足元にお気を付け下さい。

お勧めは、長靴で波打ち際を歩くと貴重な体験ができますよ!!!

タグ

2018年4月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:写真集~琴引浜だより~

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。