今日の琴引浜

今日は朝からずっと北西からの強風でした。

日本海も白波が立ち大波です!!!

琴引浜ライブカメラで現在の様子をお確かめください。

この波が、鳴き砂をきれいに洗い清めてくれています。洗われた砂が良く乾くととっても良く鳴きますよ♪ ♪ ♪

明日は、琴引浜周辺は晴れ予報です。風も南風に変わる予報です。お出かけ日和ですよ!

琴引浜鳴き砂文化館

 

 

 

 

 

 

 

 

貝殻を使った手作り体験も是非ご利用ください。

貝がら手作り体験

2020年2月23日

琴引浜ネイチャークラブハウス開館のお知らせ

2月22日(土)~23日(日)午前10時~午後5時まで開館しています。

ネイチャークラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイチャークラブハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

川沿いの緑の橋が目印です。

琴引浜ネイチャークラブハウスのホームページで館内の魅力が良く分かります。

琴引浜通信で検索するとすぐに見つかります。

是非、お立ち寄りください。

※駐車場がありません。琴引浜海水浴場から徒歩5分。琴引浜鳴き砂文化館から徒歩10分。

2020年2月20日

今日の琴引浜

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

波はありますが、恐ろしいほどの高波ではありません。北風も吹いていますが、それほど強風ではありません。

波と北風で運ばれ、沢山の漂着ごみが浜辺に打ち上げられています。

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜(掛津海水浴場)の駐車場に、流木で作られた味のある椅子があります。ゆっくり景色が眺められます!

喫煙場所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣には、喫煙場所。 ご存知の方も多くなってきていますが、琴引浜は鳴き砂を守るために禁煙ビーチなのです!

なぜか!?と言うと、煙草の灰がきれいな石英質の砂につくと汚れとなり鳴かなくなるからです!

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作りの琴引浜看板~~~ この前で写真撮影が多いですね~~~。

清掃活動

 

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜は年間を通じて、浜辺の清掃活動、漂着物の回収、キャンプ場の整備、松林の整備などなど行っています。

琴引浜へお越しの皆様から、清掃協力費をいただき活動しています。今後ともご協力をお願いいたします。

2020年2月19日

2月15日 今日の琴引浜

今日の琴引浜は暖冬で春のよう。

しかし、「春の海ひねもすのたりのたりかな」とはならず。

風は冷たく、長くは居られません。

轍は、浜掃除用のクローラーのものです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年2月15日

ようこそ!こうのとり

おはようございます。

コウノトリ

 

 

 

 

 

 

 

今朝、8時50分くらいの琴引浜周辺にコウノトリが3羽。遊びに来ていました。

コウノトリ

 

 

 

 

 

 

 

 

優雅に舞う姿は美しいですね。

コウノトリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電柱にとまり、何を眺めているのでしょうか・・・『カタカタカタ』と鳴き声が聞こえてくる・・・と思ったら、「クラッタリング」と言い、くちばしを強く打ち付ける音だそうです。仲間とコミュニケーションをとっているのだそう。

コウノトリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京丹後市でもコウノトリが生活しています。詳しくは、京丹後市のコウノトリ情報をご覧ください。

2020年2月7日

久々の雪

今日1月31日(金)今季2度目の雪、と言っても、積もるほど降っていません。

鳴き砂文化館

 

 

 

 

 

 

 

これまで丹後の冬は厳しく、積雪もあるのですが、昨年に続き、全く雪が積もりません。

鳴き砂文化館

 

 

 

 

 

 

 

通勤通学など、移動するには、積雪もなくとても有り難いですが・・・白銀の世界・・・見たいなぁ~

2018年2月

 

 

 

 

 

 

 

2年前、2018年2月の琴引浜鳴き砂文化館

2017年2月10日

 

 

 

 

 

 

 

3年前、2017年2月10日の琴引浜鳴き砂文化館

2017.2.11

 

 

 

 

 

 

 

2017年2月11日は大雪警報が発令されました。駐車場から文化館へ上がる階段が、写真のように雪で埋まっています。

2017.2.12

 

 

 

 

 

 

 

一面雪で覆われたこの写真は、鳴き砂文化館から琴引浜を眺めた景色、2017年2月12日。

2018年1月31日

 

 

 

 

 

 

 

2年前、2018年1月31日の琴引浜

2018年1月31日

 

 

 

 

 

 

 

2018年1月31日

 

 

 

 

 

 

 

白砂青松の琴引浜が雪化粧すると、また違った美しさがありますね。

白滝

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜の白滝

2018年1月31日

 

 

 

 

 

 

 

松林の琴引浜キャンプ場も雪景色

※雪景色は、2年前や3年前の様子です!

2020年1月31日

水平線に浮かぶ船

海を眺めていると、沖に大きな船が通ることがあります。

船

 

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜鳴き砂文化館(1階)から眺める日本海の海、2階からは、もっと広く眺められます。

船

 

 

 

 

 

 

今日も沖に大きな船が見えました。ピンク色に見えますが、旅客船ですかね~。

Have a wonderful trip.

2020年1月19日

今日の琴引浜

今日、12月21日、土曜日。琴引浜は晴れ。鳴き砂は、昨日の雨で湿っていて鳴きません。

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

週末ということもあり、多くのサーファーが波乗りを楽しまれていました。

漂着するノリ

 

 

 

 

 

 

 

波打ち際には、地海苔が漂着。

地海苔

 

 

 

 

 

 

 

地海苔

 

 

 

 

 

 

 

寒さが増してくると、岩に海苔が付きます。冬の風物詩ですね~。

漂着物

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず漂流物も沢山漂着していました。これはガラスの漁業用の電球でしょうか。

漂着物

 

 

 

 

 

 

 

救命胴衣

漂着物

 

 

 

 

 

 

 

ロープに海藻が、、、

漂着物

 

 

 

 

 

 

 

靴にエボシガイが、、、

漂着物

 

 

 

 

 

 

 

外国からのペットボトル、、、今日もペットボトルのごみが目立ちました。

貝がら

 

 

 

 

 

 

 

貝がらも沢山漂着していました。

打上貝

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな貝が見つかります。大きさは5~15mmほど。

 

2019年12月21日

今日の琴引浜

今日12月20日の琴引浜周辺は雨、北風も強いです。そして、琴引浜は大波で荒れています。沖にも白波が見えます。

ライブカメラでご覧ください。

この波が、鳴き砂をきれいに洗い清めてくれます。

また、漂着物も運ばれてきそうです。ロマンある漂着物が見つかるといいな~。

貝がら・流木・木の実など、今週は、琴引浜でアオイガイも見つけました!大きく欠けていたのが残念!

漂着する時期ですね~。

アオイガイ

 

 

2019年12月20日

漂着物~貝がら・微小貝~

漂着物には、石油製品の困った漂着物が増え続けており、漂着物と言えば「漂着ごみ!」と紹介していましたが、海からの贈り物も漂着しています。

波打ち際

 

 

 

 

 

 

 

これは波打ち際の貝殻が溜まっているところ、よ~く見るとかわいい巻貝が見つかります。

巻貝

 

 

 

 

 

 

クルミも漂着していましたね~

波打ち際

 

 

 

 

 

 

 

2019年12月14日

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。