鳴き砂観音供養祭

s006

鳴き砂の里、京丹後市網野町掛津地区では7月23日に愛宕山祭り

を開催します。地元「海蔵寺」住職の唱えるお経の中、子供たち

もお参りに訪れます。

s010

このお堂は、村中の古砂丘頂上にあり、150段もある石段を登らな

ければなりませんが、息を切らせる大人たちを尻目に、子供たちは

早足に登っていきます。お参りの後には「火の神様」への畏敬の念

を込めて「送り火」に火をつけます。

s013

その後、海蔵寺に祭られている「鳴き砂観音像」の前で“供養祭”が催されます。

まずは、住職が子供たちに「鳴き砂」に感謝する気持ちや意味を説明します。

s017

村の人たちも大勢お参りに訪れます。

琴引浜には、こんな珍しい観音様があり、珍しい風習があるんですよ。

タグ

2015年7月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:文化館からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。