琴引浜で「フィールドワーク」

1階

地元、網野中学校1年生によるフィールドワークが実施され、

119名の生徒が鳴き砂文化館を訪れました。

地域のすばらしい自然環境を知り、また、守り伝えていく事の

重要性を知る学習として近年、琴引浜をベースに実施されています。

2階

まずは「鳴砂」の勉強ですが、さすが地元の子供たち、簡単

な質問では易々と答えられてしまいます。そこで今回は、

少し難しい“漂着物”「レジンペレット」と言うものを勉強して

もらいました。 この後、現地で実際に探してみようという企画。

館外 

館外では、松苗の移植作業や「宝探し」(写真)も体験。

「鳴砂」には沢山の石英(高温水晶)が含まれますが、美しい

微小貝と共に砂中から探し出してみようというのが「宝探し」。

楽しく学べるのがいいですね。

 

タグ

2016年5月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:文化館からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。