森林保護の取り組み

近畿レオクラブの皆さん

「日本の白砂青松百選」にも選ばれる琴引浜。

地区では浜の後背砂丘を覆う美しいクロマツ林の保全に

努めていますが、作業の手助けをしてくれる頼もしい

“助っ人”が今年も来てくれました。

リーダー研修

「近畿レオクラブ」のメンバー 23名。

地元の小中学生と共に森林整備の作業に参加してくれます。

早速、文化館で現地作業のリーダーとしての研修を受けます。

現地リーダー

翌日、現地には地元小学生50名、中学生180名が集結。

黄色いスタッフベストを着用したレオクラブメンバーの

指示のもと、作業がスタート。

作業風景

作業内容は、間伐された雑木の整備作業。

巣箱の設置

所々に、手作りの巣箱が設置されています。

小鳥たちにとっても住みやすい環境になればいいですね。

アカシアの棘

二、三度「イタッ!!」という声を聞きました。

犯人は、アカシアの棘。 靴底でも貫通するほど硬くて

鋭いトゲはとても危険です。

ごみの搬出

併せて、海岸に打ち寄せられたゴミの搬出作業も行われます。

松の苗木

昨年植えられたクロマツの苗木も順調に育っているようです。

この辺りは、琴引浜西側の後背砂丘ですが広葉樹が多いため、

間伐とこまめな手入れが必要なんです。

椅子作り体験

午前中いっぱいかかって、広い森林の整備も終了。

昼食休憩の後、レオクラブのメンバーたちは、間伐材を

使って何かを作り始めました。

椅子製作②

夫々が、思い思いの椅子を作っているようです。

こんな形の自然体験も楽しいですね。

終始、笑い声が絶えませんでした。お疲れ様でした。

タグ

2017年3月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:文化館からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。