本物化石に触れる体験教室

夏休み自然教室

夏休み恒例の体験教室(3回企画)の第一回目を28日、

ネイチャークラブハウスで開催しました。

この施設を主催する安松貞夫、美佐子夫妻が講師。

まずは、地球誕生から現在に至る歴史をわかり易く解説

して下さった。

アンモナイト化石

スピノサウルスの歯

今日の体験教室の主役はアンモナイト化石ですが、恐竜好き

の子供たちが目を輝かせたのが、最強の肉食恐竜といわれる

スピノサウルスの歯の化石。

「持ってます」という子供もいて、安松先生もビックリ。

鉄板の上で磨く

さて、今日の体験は、本物のアンモナイト化石を磨いて

綺麗なペンダントに仕上げようという企画。

3種類の研磨剤を使って順序良く作業を進めます。

皆で一斉に

鉄板の上で、ダイヤモンド並みの硬さを持つという特殊な

研磨剤と水を混ぜ、化石の片面を磨いていきます。

ガラス板の上で

さらに、ガラス板に乗せ換え、別の研磨税で磨く。

化石選び

化石割体験

ひたすら磨き続ける単純作業なので、合間を縫って、こんな

体験も準備しました。

“石を割って化石を捜そう”体験。

ハンマーは専用の物(子供達には重いです)。ゴーグルも必需品。

フエルトの上で

ピカピカ

石を割って見つけた化石はお土産に戴けちゃいました。

さて、アンモナイトの化石磨きも最終工程。

ガラス板からフエルトに乗せ換えコンパウンドで仕上げ磨き。

御覧の通りピカピカ! 

イェーイ!

みんな頑張りました。 イェーイ!! 

 

 

タグ

2018年7月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:文化館からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。