微小貝って何?

微小貝とは、2~3mmで立派な成貝です。稚貝は1mmや1mm以下です。健全な海岸で見つけることができます。

微小貝

 

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜では、数百種類もの微小貝の生息が確認されていて、海がきれいなことを物語っています。

微小貝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かつては、日本全国の海岸で見られたのですが、海岸線の人工的変形や産業・生活排水の流入による海の汚染などにより、多くの海岸ではこのような小さな弱い生物はめっきり減少してしまいました。

 

当館では、この微小貝を探してみようの人気コーナーがあります。

微小貝探し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見つけた微小貝は小ビンに入れてお持ち帰りできます(^^)/ 根気のいる作業ですが、とっても楽しいです。ぜひチャレンジしてみてください。

 

小瓶

タグ

2014年11月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:文化館からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。