売店の紹介をします!

のれんの中はかわいいお店ですよ!  

                                   

                                                   

琴引浜の塩も人気です!

藻塩(もじお)は、琴引浜の塩と海藻「神葉(じんぱ)」(ホンダワラ)をブレンドしているめずらし商品です。

丹後の太郎塩は海水を平釜で炊き上げ、大鍋乾燥させた塩です。

たくさんのお客様に是非、召し上がってほしいです。

旅にでたら、ふと手にするのは地元ならではの、はがきですね。

旅の想い出に、旅先からすてきな方へ一言書いて送るのもいいですね~!

 ちょぴり大人の小物です!

 流木フレームもかわいいですね!

もちろん文化館で手作りも出来ますよ。

プレートは他にも色々あります。見に来て下さい。

石に絵を描いたペーパーウエイトかわいいでしょ~

涼しそうでしょ~

今年の夏も暑かったですね~

アイスクリームもよく売れました。

 外の景色を眺めながらゆっくりとくつろいで下さい。

今日は雨ですが、お天気のよい日は目の前に琴引の海が見えますよ。

すべての商品を紹介出来ていませんので是非、お越しになって見てください!

 

タグ

2011年9月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:文化館からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。