トウテイラン ガイドウォーク + 丹後ばらずし 盛り付け体験

9月16日(日)トウテイラン自生地へ出かけて行きました。

トウテイランといえば、京都府から島根県までの海岸に極めて局地的に自生する

ゴマノハグサ科の希少植物(環境省レッドリスト 絶滅危惧Ⅱ類)で京丹後市の花です。

今回のガイドウォークでは、希少植物などの保護の必要性について学びました。

IMGP4224縮小

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP4275縮小

 

 

 

 

 

 

 

 

 晴天に恵まれ、とても暑い日でしたが、琴引浜の名物ガイド 宇野ガイドと京都府立大学植物専門の大迫敬義先生の

説明を聞きながら、トウテイランだけでなく色々な植物観察をすることができました。

 IMGP4291縮小

 

 

 

 

 

 

 

 

浜でも、宇野ガイドの興味ある話や鳴き砂が楽しめました。

また、お待ちかねの昼食では、「琴引浜まんまくらぶ」の皆さんより、丹後のばらずしの盛り付けを

指導していただき、モズクのお吸い物と一緒に美味しくいただきました。

IMGP4317縮小

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP4321縮小

 

 

 

 

 

 

 

 

 参加していただいた皆様、暑かったけど楽しかったですね。

また、ぜひ琴引浜へお越し下さい。お待ちしております。

タグ

2012年9月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:文化館からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。