ジオキャラバンイベントのお知らせ

山陰海岸ジオパークの面白さを体験していただく3日間。

生きてるみたいな魚の標本

A. 「ジオパークの模型つくり」 12月23日(金)午前10時~12時

   講師:地質学(特に岩石と鉱物) 先山 徹 理学博士

   内容:みんなで一つの琴引浜周辺の模型をつくります。完成後は、当館で展示します。

B. 「ジオパークと地震 建物の揺れ方や液状化をためそう」 12月23日(金)午前11時~12時30分、午後1時30分~3時

   講師:先山 徹氏、兵庫県立大学 松原 典孝氏

C. 「琴引浜の砂に入っている有孔虫を観察しよう」 12月24日(土)午後1時~2時30分

   講師:微生物学、地質学、地域環境地球科学 小林 文夫 理学博士

   有名な星砂は、実は有孔虫という生物の抜け殻です。琴引浜にも、沢山の有孔虫が見つかります。どんな有孔虫が見つかるかな?

D. 「琴引浜周辺で水揚げされる魚介類・海藻類のおいしい料理方法お教えします」 12月25日(日)午後2時~3時30分

   講師:京都府水産事務所 山本 圭吾氏

事前予約が必要です。

プログラムの参加申し込みは、琴引浜鳴き砂文化館 ℡0772-72-5511 

または、メール kotohiki@nakisuna.jp までお願いします。

 

タグ

2011年12月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:文化館からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。