『アオイガイ』ってご存知ですか???

アオイガイ

 

 

 

 

 

 

 

 

白くきれいに波打っているこの物体!いったい何!? (青い光はLEDランプ。キレイなので流木を敷き飾りにしています。)

アオイガイ

 

 

 

 

 

 

 

 

サイズは様々、わずか3cmから大きなものは20cmほど。

アオイガイ

 

 

 

 

 

 

 

 

別名『カイダコ』とも呼ばれています。

アオイガイ

 

 

 

 

 

 

 

 

ぬぬっ。中に何か入っている。

アオイガイ

 

 

 

 

 

 

 

これは、もしや・・・

アオイガイ

 

 

 

 

 

 

 

なんとまぁ! 中にタコが入っている!!!

アオイガイ

 

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜へ打ち上げられたアオイガイ

アオイガイ

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです。この美しい貝を作っているのはこのタコ。

タコの雌が、自分の分泌液でこの殻を作ります。この中に卵を産んで育てます。貝が破れたり穴があくと、自分で修理します。

ちなみに雄は雌の20分の1の大きさで貝がらも作りません。

当館では、割れたり掛けたりしているけど、手に取って触れるコーナーがあります。

 

 

タグ

2018年1月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:文化館からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。