「山陰海岸ジオパークフェア」が開催されました

ジオフェアオープニング

6月30日(土)、鳥取県賀露町の「かにっこ館」において

山陰海岸ジオパークフェアが開催されました。

世界ジオパークに認定される山陰海岸の魅力を発信し、

認知度の向上をはかるのが目的。

中貝豊岡市長

平井鳥取県知事

当日の天候はあいにくの雨。来場者の出足は鈍かったですが、

オープニングセレモニーでは中貝豊岡市長(上)、平井

鳥取県知事(下)らが、お決まりの祝辞ではなく、ジオパーク

の魅力を熱く語られました。印象に残りました。

巨大クラッカー

後片付け

タイミング良く写真が撮れませんでしたが、巨大クラッカー

で“開会の号砲”。

飛び出した大量のテープの片づけが大変。

会場全景

オープニングセレモニーが終わった頃、ようやく雨も上がり、

お客様が増え始めました。

鳴き砂文化館ブース

鳴き砂文化館のテントブース。テント2張りのスペース。

微小貝探しコーナー

顕微鏡コーナー

ですが、このスペースもすぐに一杯になってしまいます。

「微小貝探しコーナー」(上写真)は常時この状態。

子供たちはは顕微鏡が大好き。

琴引浜の鳴砂や微小貝を顕微鏡でのぞいてビックリ!!。

さかなクンの描いたイラスト

メインステージでは今日のゲスト「さかなクン」の

トークショーが開かれてました。

残念ながら写真掲載はダメだそうです。

イラストを描くのも上手で、トークしながら、こんな絵

をスラスラ描いてしまいます。これは掲載OK。

 

色紙用意して行ったんですが、関係者のガードが堅く、

サインもらえず残念。 でも、楽しいイベントでした。

 

タグ

2018年7月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:文化館からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。