「コトちゃん」元気でね

ことちゃん

鳴き砂文化館のアイドル。アカウミガメの「コトちゃん」です。

2月3日に琴引浜で保護されて以来、172日間に亘って鳴き砂文化館

で飼育してきましたが、ついに、海に帰してやる日がやってきました。

s020

島津保育所の園児とは大の仲良し。

で、お別れ式の会場は島津保育所にお願いしました。

s024

保護したときの体重は440g。甲長13㎝でしたが、現在は、体重

620g、甲長15cmと、一回り大きくなりました。

横断幕を手に、みんなが「コトちゃんの歌」を歌ってくれました。

s031

地元ケーブルテレビも取材に訪れました。

s032

園児全員のお見送りを受け、船の待つ港に出発します。

s054

「コトちゃん」はこの船(ブルーウォーター号)で琴引浜の沖まで

運んで放流します。

s049

「コトちゃん」を発見保護してくれたのは、この方、琴引浜管理事務所

の主任、上田さんです。

ですから、今日は上田さんの手で放流していただくことにしました。

s041

慎重に海に帰してやります。やはり、少し寂しいです。

s044

ゆっくりと船から離れていきました。コトちゃんげんきでね。

s046

別れを惜しむかのように、本当にゆっくりと離れていきました。

s057

今回お世話になった、ブルーウォーター号の船長、服部さんです。

本当に有難うございました。

s059

寄港後に取材を受ける上田さんです。

昨年に続き、2度目となったウミガメの保護事業ですが、「今後も

希少動物の保護活動にできる限り力を尽くしたい」との想いを、

語っておられました。

タグ

2015年7月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:文化館からのお知らせ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。