アサギマダラガイドウォーク&マーキング調査のご案内

海を渡るチョウとして知られる“アサギマダラ”が舞うこの時期、琴引浜の海浜植物に飛来します。5月13日、1頭だけですが、琴引浜で見かけました。

アサギマダラの生活について、詳しくガイドをしながら、琴引浜を散策します。

マーキング調査も実施予定です。ぜひ、この機会に、アサギマダラについて詳しく学びませんか?

アサギマダラ観察会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回好評の丹後ばらずし定食の昼食付きです!

事前予約が必要です。お申込み・お問い合わせは、琴引浜鳴き砂文化館 電話 0772-72-5511(火曜休館)

以下は、これまでのアサギマダラ観察会の様子です。

アサギマダラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アサギマダラ観察会

 

 

 

 

 

 

 

アサギマダラ観察会

 

 

 

 

 

 

 

アサギマダラ観察会

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、マーキングしたアサギマダラを放ちます。どこかの誰かがこのマーキングしたアサギマダラに出逢い、連絡を入れたら、何日でどれだけ飛来したか、分かります!

同じ日に、ノルディックウォークも開催します。11KMのコースです。琴引浜の遊歩道を端から端まで歩きます。

ノルディックウォーキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年5月14日

カエルの大合唱♪

琴引浜鳴き砂文化館の入口に水量の少ない川があり、カエルの大合唱が聞こえてきます。

入口

 

 

 

 

 

 

 

カエルの合唱

 

 

 

 

 

 

 

カエルの呼ぶ声に、川を覗き込むご来館者が多いです(^^)

ユウスゲ

 

 

 

 

 

 

 

昨晩からの雨で、今日の午前中は、ずっと霧雨が降っていました。

霧雨絨毯

 

 

 

 

 

 

 

草に霧雨がついて、まるで白いじゅうたんのようになりました。

ハマナス

 

 

 

 

 

 

 

ハマナスも咲きかけています。

琴引浜では、今日13日、アサギマダラを1頭見かけました。初夏ですね~。

 

2017年5月13日

はだしのコンサート2017ご案内

ポスター2017

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もフードブース、フリーマーケット同時開催! 参加者募集中です!但し、今年は海の京都(京丹後市、与謝野町、伊根町、宮津市、福知山市、綾部市、舞鶴市)からの出店者に限定させていただいております。今年の趣旨に伴いご理解をお願いいたします。

24thフリーマーケット&フードブース募集要項

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレイベント5月28日(日)8:30スタート『琴引浜ノルディックウォーキング』

ノルディックウォーキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年好評のオリジナルはだしのコンサートTシャツ☆ 前売り価格1500円、はだしのコンサート当日販売2000円です。350枚限定です。お早目にお求めください。サイズは、S・M・L・2L・3L

Tシャツ前売り

 

 

 

 

 

 

 

続いて、オリジナルのマフラータオルも好評です☆ 前売り600円、はだしのコンサート当日販売700円。300枚限定販売。

はだしのコンサートオリジナルタオル

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年5月12日

2017はだしのコンサートオリジナルTシャツ完成☆

毎回大人気のはだしのコンサートTシャツ☆ 今年のデザインは!

Tシャツ

 

 

 

 

 

 

 

 

前売り1,500円 はだしのコンサート当日販売2,000円

Tシャツ

 

 

 

 

 

 

 

 

お問合せ 前売り販売は、琴引浜鳴き砂文化館まで。

電話 0772-72-5511(9時-17時) 火曜日休館

Tシャツ

 

 

 

 

 

 

 

 

ポスター2017

 

2017年4月24日

桜満開❖❖❖

文化館 さくら さくら さくら 春の花 春の花 文化館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜鳴き砂文化館は国道178号線沿いにあります。

文化館から、車で5分の所に離湖(はなれこ)京都府下最大の淡水湖があります。離湖の中央に離島があり、今ここの桜が満開でとてもきれいです。桜並木を散策するのもお勧めです。

イソスミレ

 

 

 

 

 

 

 

イソスミレをご存知でしょうか?

海岸の砂丘地にのみ生育する、スミレの中でも大きな株になり花も大きい、絶滅危惧種指定の貴重なイソスミレ

そんなイソスミレやこの時期にしか見られない貴重な草花をガイドが紹介します。一緒に鳴き砂の琴引浜を散策しませんか?

春のガイドウォーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お申込み・お問い合わせは、琴引浜鳴き砂文化館 電話 0772-72-5511

2017年4月9日

さくら

東京では桜が満開とか。

まだ開花宣言の出せない文化館の桜の花の今は・・・

開花はもう少し先の様です。

この桜の根元では、ヒヤシンスが見頃ですし、チュウーリップの花芽も

顔を覗かせています。

 

話は変わりますが、

昨日、元文化館館長が珍しい花木を持って来てくれました。  

『ニワトコ』と言います。

この木の名前を聞いたことがある人が多いのでは?

さて、どこで聞いたのでしょう?

答えは、あのハリーポッターにあります!

ホグワーツ魔法学校のダンブルドア校長が使う杖です。

魔法界最強の威力を持つのが、このニワトコの杖だそうですよ。

「エクスペクト パトローナム!!」

2017年4月3日

今朝は一面真っ白

春のような日が続いた京丹後でしたが、今日3月8日は雪、一面真っ白です。

積雪10cmほど。道路の雪は解けています。

雪の文化館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年3月8日

春の企画「和のキルト展」ご案内

和のキルト展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回大好評のパッチワークキルト展、今回の作品も素晴らしい大作ばかりです。

華やかな展示会場へ、ぜひお越しください!

和のキルト展

 

 

 

和のキルト展

 

 

 

 

 

 

 


 

 

2017年3月6日

森林保護の取り組み

近畿レオクラブの皆さん

「日本の白砂青松百選」にも選ばれる琴引浜。

地区では浜の後背砂丘を覆う美しいクロマツ林の保全に

努めていますが、作業の手助けをしてくれる頼もしい

“助っ人”が今年も来てくれました。

リーダー研修

「近畿レオクラブ」のメンバー 23名。

地元の小中学生と共に森林整備の作業に参加してくれます。

早速、文化館で現地作業のリーダーとしての研修を受けます。

現地リーダー

翌日、現地には地元小学生50名、中学生180名が集結。

黄色いスタッフベストを着用したレオクラブメンバーの

指示のもと、作業がスタート。

作業風景

作業内容は、間伐された雑木の整備作業。

巣箱の設置

所々に、手作りの巣箱が設置されています。

小鳥たちにとっても住みやすい環境になればいいですね。

アカシアの棘

二、三度「イタッ!!」という声を聞きました。

犯人は、アカシアの棘。 靴底でも貫通するほど硬くて

鋭いトゲはとても危険です。

ごみの搬出

併せて、海岸に打ち寄せられたゴミの搬出作業も行われます。

松の苗木

昨年植えられたクロマツの苗木も順調に育っているようです。

この辺りは、琴引浜西側の後背砂丘ですが広葉樹が多いため、

間伐とこまめな手入れが必要なんです。

椅子作り体験

午前中いっぱいかかって、広い森林の整備も終了。

昼食休憩の後、レオクラブのメンバーたちは、間伐材を

使って何かを作り始めました。

椅子製作②

夫々が、思い思いの椅子を作っているようです。

こんな形の自然体験も楽しいですね。

終始、笑い声が絶えませんでした。お疲れ様でした。

2017年3月4日

春の使者

まだまだ寒い丹後ですが、確実に春はそこまで来ています。

3月に入ってから晴れの日が続いているおかげでしょうか、

たった1本だけですが、文化館の敷地内で土筆が顔を出しているのを

発見しました。

 

また、琴引浜に自生する春蘭の花芽も確認できました。

なんかワクワクします(^^♪

 

2017年3月4日

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。