小学生理科体験活動プログラム

京丹後市の小学6年生は、山陰海岸ジオパーク(京丹後市内)を活用した理科体験活動プログラムとして、岩石や地質を学ぶ、『大地の学習』を行っています。

琴引浜や琴引浜鳴き砂文化館で、鳴き砂のこと、漂着ごみのことを学びます。

鳴き砂体験

 

 

 

 

 

 

 

実際に鳴き砂の体験!

鳴き砂の説明

 

 

 

 

 

 

 

今から23年前に起こった重油漂着事故の説明もしています。

漂着ごみ

 

 

 

 

 

 

 

プラスチックゴミによる海洋汚染についても説明。

漂着ごみ問題

 

 

 

 

 

 

 

岩石の説明

 

 

 

 

 

 

 

4種類の岩石の見分け方、どのようにしてこれらの岩石が作られたのか説明。

生痕化石

 

 

 

 

 

 

 

見学後は、琴引浜で堆積岩や生痕化石を探したり、巻貝やレジンペレットを見つけます。

2020年9月27日

琴引浜標着物回収処理展

只今琴引浜鳴き砂文化館で、「琴引浜標着物回収処理展」を開催中。

琴引浜では、浜の職員による清掃が日常的に行われています。

その実態を写真パネル(A1サイズ)18枚で紹介しています。ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期間:2020年9月16日(水)~10月31日(土)

※火曜日は休館日

2020年9月24日

ギンカクラゲとルリガイ漂着

9月22日、琴引浜の中央部の岩場に、大量のギンカクラゲとルリガイが漂着していました。

ギンカクラゲ

 

 

 

 

 

 

 

 

このギンカクラゲを餌にしているルリガイも漂着

ルリガイ

 

 

 

 

 

 

 

黄色い矢印がルリガイ。青紫色のきれいな巻貝です。緑色の矢印はルリガイの浮袋。

ルリガイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このルリガイは、海上を浮遊して群れをなして生活しています。

特徴は、浮袋を分泌して作り、筏のようにして浮きます。

ルリガイ

 

 

 

 

 

 

 

 

このように浮いて生活しています。

只今、当館で展示中!

ルリガイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年9月22日

天然記念物の中でキャンプ

キャンプ

 

 

 

 

 

 

 

 

9月の4連休、琴引浜では、キャンプや海遊びを楽しむ家族連れで賑わっていました。

キャンプ

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜は、砂浜と海域、後背地の砂丘を含め「国の天然記念物及び名勝」に平成19年7月に指定されました。

白砂青松の人工物のない琴引浜でのキャンプは人気ですよ。

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

 

人工物のない自然海岸の琴引浜・・・波打ち際の砂も良く鳴いていました!

2020年9月22日

オサガメ

オサガメってご存じでしょうか?

8月になってから、NHKのBSプレミアム 伊藤英明 奇跡の海を潜る

「インドネシア ラジャ・アンパット」や

8月29日、TBS 世界ふしぎ発見!でトリニダード・トバゴ 

カリブ海グランド・リビエール海岸での産卵の様子が、

相次いで取り上げられました。

 

オサガメは最大1トン近くにもなり、身の丈3メートルになる個体が

確認されています。その特徴・・・甲羅が無いのです。

深海の水圧に耐えられるように、という説があります。

ふしぎ発見!では、その感触がまるでタイヤの様だと表現していました。


 

 

 

 

 

Wikipediaより

当館では、冬の荒波で弱り打ち上げられた2体が展示してあります。

一体は骨格標本。甲羅がないのは一目瞭然。


 

 

 

 

 

もう一体は剥製。


 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

剥製の個体は推定5歳だそうですが、すでに150センチあります。

この珍しいオサガメ、是非見学にご来館下さい。

 

 

 

 

 

2020年8月31日

海と湖のウィキペディアタウン参加者募集中


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年2019年5月には、琴引浜を題材に「琴引浜」「鳴き砂」「琴引浜鳴き砂文化館」のWikipediaを作り上げ、世界中の人々が閲覧できるページを作成ました。

今年は、琴引浜のお隣の海岸「八丁浜」と京都府最大の湖「離湖」について学び、Wikipediaに記事を作成・投稿する体験をします。お馴染みの講師の方からアドバイスがありますので、初心者の方も参加していただけます。

事前申し込みをお待ちしております。メール kotohiki@nakisuna.jp 

2020年8月28日

8月の休館日のお知らせ

令和2年は、8月18日(火)、8月25日(火)を休館とします。

火曜日が休館日となっております。

 

2020年8月16日

可愛らしい作品

当館では、コロナウィルス感染症拡大防止の為、入館と手作り体験の

人数制限をさせて戴いております。そんな中ですが、手作り体験は

大人気です。

今日お越しのカップルの作品がとても可愛らしいのでご紹介します。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右、女性の作品。タカラガイのお腹が花びらになるんですね。カワイイ♡♡♡

男性の作品も素敵ですよ。

 

 

 

2020年8月11日

夏のキノコ

梅雨の長雨で、館の裏手の法面にはキノコが生えてきました。

夏に見かけることはほとんどないのですが・・・

一つは、毒々しい赤色。3センチくらいの小さなキノコです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色違いの黄色のキノコ。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笠の直径は10センチ位の大きいキノコ。もう、萎びてきています。


2020年7月19日

トウテイラン

漢字で『洞庭藍』と書きます。中国の有名な洞庭湖の美しい水の色に

ちなんでその名前が付いたそうです。そこは、数々の詩に詠われた仙境の地とか。

ランと付いていますが、ラン科の植物ではありません。

只今、5センチの花穂を付けていますが、色付きは未だです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青紫の爽やかな色になるまでもう少しです。

7月24日色づき始めました。

2020.7.24

 

 

 

 

 

 

 

 

当館では、トウテイランの珍しい苗を200円で販売しています。

トウテイラン苗

 

 

 

 

 

 

 

苗ご希望の方は、受付にてお声掛け下さい。

2020年7月17日

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。