水槽の仲間たちの紹介

近所の男性が「近くの漁港で釣り上げたから水槽にいかが?」と、イシダイの稚魚6匹とカワハギ1匹を持って来て下さいました。

水槽の仲間たち

 

 

 

 

 

 

 

小さくてとても可愛いです!!

イシダイ

 

 

 

 

 

 

 

なぜか仲間と同じ向きで泳ぐイシダイは、美しいシンクロの演技を見ているようです。

イシダイとカワハギ

 

 

 

 

 

 

 

みんな食欲旺盛で、オキアミを奪い合いながら良く食べています。

文化館へお立ち寄りの際は、ご覧ください!

2018年8月27日

貝がらクラフト体験☆人気です☆

今年も多くの方が、琴引浜鳴き砂文化館のマリンクラフト体験にトライしてくれました。

ご家族5人

 

 

 

 

 

 

 

ご家族5名で「フォトフレーム作り」をとても楽しく体験されていました。

フォトフレーム作り

 

 

 

 

 

 

 

フォトフレーム作り

 

 

 

 

 

 

 

フォトフレーム作り

 

 

 

 

 

 

 

貝がらを選んで、頭の中でイメージしてボンドで貼り付けていくのですが、アイディア次第でとってもキュートに仕上がります。

フォトフレーム

 

 

 

 

 

 

 

どの作品もセンス良くまとめていました。 お気に入りの写真を入れて飾るのが楽しみですね!

フォトフレーム

 

 

 

 

 

 

 

フォトフレーム

 

 

 

 

 

 

 

カメやカニや魚たち・・・それっぽくなる貝がらを見つけて上手にレイアウト!

フォトフレーム

 

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい(><) 逆向きに撮影してしました。でも、素敵(^^)/

手作り体験見本

 

 

 

 

 

 

 

皆さんも貝がらクラフト体験にトライしてみませんか?お手軽に体験することが出来ます。

10名以下の場合は、予約不要です。琴引浜鳴き砂文化館にご来館いただき、お好きなクラフト体験をお申し込みください。どの作品も20分くらいで完成します。(こだわった分時間はかかりますよ!)

【お問合せ】琴引浜鳴き砂文化館 電話 0772-72-5511 E-mail kotohiki@nakisuna.jp 開館時間9時~17時

2018年8月21日

夏の海浜植物たちの紹介

琴引浜の7月中旬の平日

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

海水浴の方も少なく、のんびりした時間を感じます。

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

現在の琴引浜の様子は、琴引浜ライブカメラでチェックできます。

テリハノイバラ

 

 

 

 

 

 

 

テリハノイバラ(バラ科)照葉の薔薇

ハマボウフウ

 

 

 

 

 

 

 

ハマボウフウ(セリ科)浜防風

モウセンゴケ

 

 

 

 

 

 

 

モウセンゴケ(モウセンゴケ科)毛氈苔

ユウスゲ

 

 

 

 

 

 

 

ユウスゲ(ユリ科)夕菅

ノハナショウブ

 

 

 

 

 

 

 

ノハナショウブ(あやめ科)野花菖蒲

スナビキソウ

 

 

 

 

 

 

 

スナビキソウ(ムラサキ科)砂引草・・・白い小さな花が咲き終わったころです。

エゾミソハギ

 

 

 

 

 

 

 

エゾミソハギ(アカバナ科)蝦夷禊萩

コオニユリ

 

 

 

 

 

 

 

コオニユリ(ユリ科)小鬼百合

また、琴引浜鳴き砂文化館では海浜植物を育てています。現在は、トウテイランがきれいに咲いています。

トウテイラン

 

 

 

 

 

 

 

トウテイラン(オオバコ科)洞庭藍

ナミキソウ

 

 

 

 

 

 

 

ナミキソウ(シソ科)浪来草

2018年8月10日

琴引浜の露天風呂

京都府京丹後市網野町にある鳴き砂の浜「琴引浜」のほぼ中央部に、なんと水着で入ることのできる“露天風呂”があります。

露天風呂

 

 

 

 

 

 

 

 

源泉かけ流しの温泉はとても気持ちいい! ちょっと熱めなので、日焼けした肌は痛いと思います。

露天風呂

 

 

 

 

 

 

 

目の前が海で、海水で冷えた身体を温められます。

露天風呂

 

 

 

 

 

 

 

鳴き砂のビーチにあるこの温泉に入るには、守り事があります!

①砂を落としてから入浴してください。

②シャンプー・リンス・石鹸の使用は禁止。

③裸での入浴は禁止、水着着用で入浴して下さい。

以上の3点を守ってご利用ください。

また、露天風呂付近の岩場は藻が生えていたりして大変滑りやすくなっています。くれぐれも気を付けて下さい。温泉が出ている時間は、朝8時頃から夕方6時頃までです。

太鼓浜

 

 

 

 

 

 

 

付近には、別名“太鼓浜”と呼ばれている場所があります。この目印の辺りを叩いてみてください。スイカを叩いているような、ポンポン音がします。

白滝

 

 

 

 

 

 

 

露天風呂から西に200mほど歩くと小さな滝が見つかります。年中枯れることのない“白滝”です。

キャンプ場

 

 

 

 

 

 

 

温泉の上には、海を眺めながら松林でキャンプが出来ます。

キャンプ場

 

 

 

 

 

 

 

国指定天然記念物及び名勝の範囲内で、海水浴、露天風呂、キャンプが楽しめます。

2018年8月10日

貝がらクラフト体験の紹介

琴引浜鳴き砂文化館では、琴引浜で拾った貝がらやシーグラス、流木を使用して、オリジナルの作品作りが簡単にできます。

手作り体験見本

 

 

 

 

 

 

 

夏休みに入り沢山の方が、貝がらクラフト体験にトライしてくれています。

一部をご紹介☆☆☆

貝がらクラフト手作り体験

 

 

 

 

 

 

 

姉弟でマリンクラフト体験にトライ! オリジナルの素敵な作品が仕上がりました。

流木フレーム

 

 

 

 

 

 

 

ムービングアイをアクセントに海をイメージした作品に仕上がりました。

コースター

 

 

 

 

 

 

 

貝がらの裏側も上手に使ったコースターの完成です。顔コースターのようですね!

流木フレーム

 

 

 

 

 

 

 

2年生の男の子、お母さんと仲良く一緒に海の中をイメージした作品を仕上げました。

流木フレーム

 

 

 

 

 

 

 

小さな可愛らしい貝がらを散らして、アッと言う間に仕上げた作品も、夏の思い出になる素敵な作品に仕上がりました。どこに飾ろうかな~。

キャンドル

 

 

 

 

 

 

 

 

「貝がらを入れて作るキャンドル作り体験」は、海の中みたいな作品に仕上げていきます!

昨年の人気ランキングを紹介します。

7月人気ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月人気ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約なしでも体験していただけます。体験したい日に「琴引浜鳴き砂文化館」へお越しください。

見本の作品がずらりと並んでいますので、体験したいものをお選びください。

体験時間は、9時~16時30分まで。

お盆間の正午前後は大変込み合いますので、お待ちいただくこともございます。ご了承くださいませ。

【お問合せ】琴引浜鳴き砂文化館 電話 0772-72-5511 E-mail kotohiki@nakisuna.jp

夏休み期間(8月31日まで)は、毎日開館しています!

2018年8月10日

1日漁師体験☆8月19日まで

1日漁師証 ・海に親しんでいただくため漁場を開放するものであり、大漁を担保するものではありません。

・魚場は岩場です。波が高い時は様子を見て、無理の無いようにしましょう。入漁中の安全確保は個人の責任とし必要であれば保険加入など行ってください。

・事前予約は受付しておりません。

・当日、波の状況を見て発券します(8:30から発券)。波が高い時は中止にします。

・「1日漁師証」なので、子ども・大人同一料金です。

・素潜り漁と徒手採捕漁の違いは、「徒手は潜らない。歩いて見つけた魚介類を獲っても良い。」です。

・「漁師体験」なので、必ず獲れるとは限りません。

・漁場開放時間をお守りください。(午前9時~午後4時)

 

 

1日漁師体験とは!?(

 

 

 

 

 

 

 

 

リストバンド

 

 

 

 

・リストバンドは、目立つ場所(手首)にしっかりと付けましょう。

・リストバンドには、日付が入っております。期限切れは無効です。

 

琴引浜ライブカメラ 現在の琴引浜の状況が確認できます。左端の岩場が漁場の一部です。

 

漁場開放期間 7月1日(日)~8月19日(日) 漁場開放時間 午前9時~午後4時

発券所  ・琴引浜鳴き砂文化館    (〒629-3112 京都府京丹後市網野町掛津1250番地)

                          電話 0772-72-5511 午前8:30から発券しています。

 

素潜り体験

写真は「素潜り漁」体験です。シュノーケル、水中メガネ、マリンシューズ、フィン、手袋、アミ、サザエ等を掘り起こす道具などご自身で準備して体験してください。

漁場は、岩場なので手袋やマリンシューズなどあると怪我のリスクが減ります。

素潜り体験

 サザエやアワビなど掘り起こせる道具(マイナスドライバーなど)もあると便利です。

素潜り体験

 サザエ蓋径2cm・アワビ殻長10cm未満の個体は資源保護のため、海に帰してあげてください。

素潜り体験

 マナーを守り、安全に体験してくださいね☆

☆素潜り体験レポート☆ http://但馬navi.com/navi/?news_id=204

また、海水で冷えた身体は、漁場付近にある 温泉で温めてください(^○^)

露天風呂

素潜り体験の海の中をお楽しみください。 下の写真は、メジナの幼魚たち。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

健全な海は、生き物が豊富。 どんな生き物に出逢えるか!? 危険な生き物にはご注意ください。

素潜り体験

 

 

 

 

 

 

 

 

海の中の世界は、美しい!! 生き物を見つけると、テンションUP!!

素潜り体験

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩の色と同化していて見つけづらいですが、頑張ってください。

素潜り体験

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は、4人で素潜り体験しました。 獲れると嬉しいですが、自然のままなので、見つからないこともあります。 漁師体験は、ワクワクドキドキで嬉しくもあり、厳しくもあります。 サザエ1つを見つけて獲る、漁師の難しさを味わってください。そして自分で獲った魚介類は最高においしいです☆☆

タコ

 

 

 

 

 

 

 

 

タコも獲れるようですが、素手で触るとタコの吸盤がとても痛いので気を付けてください。

穏やかな漁場

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は、穏やかな入漁磯で、海水の透明度100%でした!

 

2018年8月1日

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。