はだしのコンサート2016 ☆ オリジナルTシャツ完成 ☆

毎回大好評の『はだしのコンサート』オリジナルTシャツ。

オリジナルTシャツ

 

 

 

 

 

 

 

今年はコットン素材で両面にオリジナルデザインがあります。

オリジナルTシャツ

 

 

 

 

 

 

 

色は3色。ブラック・ホワイト・イエロー。

オリジナルTシャツ

 

 

 

 

 

 

 

価格は、前売り1,500円(税込)。はだコン当日販売2,000円(税込)。

オリジナルTシャツ

 

 

 

 

 

 

 

サイズは、S/M/L/2L/3L

お求めは、琴引浜鳴き砂文化館まで。開館時間9時~5時。火曜休館。

お問合せ 電話 0772-72-5511 E-mail kotohiki@nakisuna.jp

2016年3月31日

春ですね!

琴引浜鳴き砂文化館

 

 

 

 

 

 

 

 

3月31日(木)今日の琴引浜鳴き砂文化館です。

琴引浜鳴き砂文化館

 

 

 

 

 

 

 

桜の花も、今日の良いお天気でだんだん咲き出してきています。

さくら

 

 

 

 

 

 

 

満開が楽しみですね!

トキワイカリソウ

 

 

 

 

 

 

 

トキワイカリソウも咲き出しました。

トキワイカリソウ

 

 

 

 

 

 

 

つぼみが沢山あるので、もっと華やかになりそうです。

イカリソウ (2)

 

 

 

 

 

 

 

『イカリソウ』と『トキワイカリソウ』の違いは、日本海側に生息するのがトキワイカリソウで、冬場でも葉っぱが落ちないそうですよ!

2016年3月31日

今日の琴引浜

台湾メディア

 

 

 

 

 

 

 

 

天気予報通り、今日は寒の戻りで気温も低く、北風の冷たい1日でした。

台湾メディア

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、web会社の台湾記者と雑誌記者がお二人で琴引浜を訪れました。

台湾メディア

 

 

 

 

 

 

 

鳴き砂文化館長の案内で、初めての鳴き砂体験をされ、大変驚かれていました。

台湾メディア

 

 

 

 

 

 

 

当館も取材されました。台湾でどのように紹介されるのか楽しみです(^^)

台湾メディア

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年3月24日

今日の琴引浜

今日3月17日はいいお天気で、琴引浜の鳴き砂もよく乾いていて、心地よい音で鳴きました!!

午後、イギリスからの記者が琴引浜に訪れ、鳴き砂を体験されました。

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人旅行の誘致が目的で、地元の琴引浜ガイドシンクロが琴引浜を案内しました。

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、このように砂の表面を勢いよくはらうと(砂が動くと)心地よいあの音がします。musical sand と言ったり singing sand  ですね~。『泣く』じゃなくて『鳴く』なので!

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この外国人記者さんは、京都府、兵庫県、鳥取県の山陰海岸を3泊4日で体験されるハードな旅のようでした。

琴引浜はわずか20分の滞在でしたが、いかがでしたでしょうか。

2016年3月17日

小学生が作成した琴引浜新聞やポスターの展示

昨年、京丹後市立網野北小学校4年生が琴引浜の漂着物について学んだり、琴引浜鳴き砂文化館へ訪れ、鳴き砂や琴引浜の環境について勉強しました。

小学生作成ポスターと新聞

 

 

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜を訪れ、感じたことや学んだことをポスターと琴引浜新聞で表現してくれました。

小学生作成ポスターと新聞

 

 

 

 

 

 

 

 

一部の展示(京丹後市内各地で展示紹介されています。)ですが、3月31日まで展示しています。

ぜひ、ご覧ください。

2016年3月17日

漂着物クイズ~その1~

さて何でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当館2階の漂着物コーナ―に展示してあるものです。これは何かわかりますか?

 

答えは ↓ ↓ ↓

 

ギンカエイの卵袋

 

 

 

 

 

 

 

トラザメの卵袋

 

 

 

 

 

 

 

2016年3月14日

なごり雪

002s

3月11日(金)、言うまでもなく東日本大震災の記念日です。

5年前の今日、東北地方は当然寒い日であったと思いますが、丹後も雪となりました。

003s

広辞苑によれば「名残の雪」とは“春になってから降る雪”とあります。

珍しい事ではありませんが、今日が特別な日だけに、ある種の感慨をおほえます。

001s

こんな日は、文化館の企画展を鑑賞したり、クラフト体験などで

時間を過ごすのもお勧めです。 憩いの場としてもご利用ください。

 

 

2016年3月11日

和のキルト展 開催中

キルト作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

只今、好評開催中の『和のキルト展』を一部紹介します。

和のキルト展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明治・大正期の古布をつかった細やか作品の数々・・・

和のキルト展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パッチワークにこれほどの癒し効果があるとは・・・

キルト展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キルト展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キルト展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キルト展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『和のキルト展』開催初日、先生と生徒さんにご来館いただきました。

和のキルト展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キルト展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キルト展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キルト展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タペストリー27点、釣り飾り小物約50点 盛りだくさんの展示です。

キルト展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、学研が発行する『古布に魅せられた暮らし 紅梅色の章』(2月15日発売)でも数ページにわたり、松本美佐子さんの作品が紹介されています。

和のキルト展

2016年3月9日

『琴引浜の春を撮る』に出かけましょう!

最高の4月の琴引浜 ☆☆☆ ガイドと一緒に春の琴引浜を散策しましょう!

先着20名様限定ガイドウォーク ☆☆☆ 4月10日までにお申し込みください。

ガイドウォーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食の琴引浜まんまくらぶのごちそう『ばらずしランチ』もお楽しみに☆☆☆

お問合せ・お申込み 琴引浜鳴き砂文化館 電話 0772-72-5511(火曜休館)開館9時-5時

2016年3月4日

白砂青松を次世代に残す活動

平成28年2月28日(日)琴引浜後背地の松林に松苗1300本の植栽を行いました。

植栽活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元の網野中学校の生徒と教員、琴引浜白砂青松保全員会のメンバーら約100名で活動しました。

植栽活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元の中学生は、部活の仲間とともに参加してくれました。

植栽活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天候にも恵まれ、気持ちの良い汗をかくことができました。

植栽活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年から3年生が協力し合って、手際よく作業が進みます。

植栽活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植栽活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植栽活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植栽活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植栽活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植栽活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植栽活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加してくださった皆様、ありがとうございました。

里山と人が共存していくため、大切な活動に今日も多くの方の力を頂きました。

登下校中や琴引浜へ訪れた際、この松林を見守ってください。

2016年3月3日

メニュー