きれいなうろこ雲

12月10日午後4時頃、空一面うろこ状の巻積雲に包まれました。

うろこ雲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巻積雲は、いわし雲、さば雲と呼ばれている、秋の象徴的な雲のようです。

うろこ雲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巻積雲が現れると、天候の悪化が近づいている証のようです。

うろこ雲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うろこ雲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うろこ雲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日から雨予報です。雨で鳴砂は湿ってしまうと鳴きません。そんな時は、鳴き砂文化館で鳴砂を体験してください(^^)

2014年12月10日

今日の琴引浜

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はお天気も良くサーファーが波乗りを楽しまれていました。東側から見た琴引浜。

琴引浜東側

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目的地に向かってそれぞれの足跡が・・・、鳴砂も心地よい音で鳴いていました(^^)

太鼓浜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太鼓浜

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右端に見えるのが琴引浜の露天風呂、また来シーズンに楽しみましょう!

琴引浜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜

2014年12月10日

冬の荒波(雪景色)

008S

全国的に寒波に見舞われた12月5日、琴引浜も雪景色となりました。

前回の写真と見比べてみてください。

011S

波が風に煽られ、海面に霧が立ち込めたような景色となります。

観光客の方たちも盛んにシャッターを切っていました。

(12月6日撮影)

2014年12月6日

冬の荒波

031S

海岸線が真っ白になるほどの「大波」がやってきました。

俗に「冬の荒波」と言われるものです。

この波が、琴引浜の砂をきれいに洗浄してくれます。

「鳴砂」にはとても大事なものなんです。

022S

「琴引浜」中央部にある、通称「大岩」も波で消えてしまいました。

(12月3日 撮影)

 

 

 

2014年12月3日

メニュー

琴引浜鳴き砂文化館の所在地

京都府北部広域マップ

〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津1250番地
TEL:0772-72-5511 / FAX:0772-66-3755

メールでのお問い合わせ

アクセスマップ

当サイトご利用上の注意

※当サイトのほとんどの写真等は、クリックで拡大表示ができます。
※当サイトの文章・写真・画像等すべての無断転載転用、商用販売を固く禁じます。